2013年06月12日

ケージから限定フリ〜へヾ(o・ω・o)ノ




前記事で人間モデルの見苦しいオシリをドアップで登場させてスミマセン たらーっ(汗)


ぬいぐるみ.jpg


お友達から ご指摘がありました。



りんだちゃんのオチッコ風景が撮れんやったら
黒パぐるみとかで説明したらええやんけ〜(-д-;)



そんな方法があったなんて、思いも付かなかったママでした(TДT|||)


こういう参考画像にするべきだったのですね・・・
下
DSCF0555.jpg
コッチの方がメッチャ簡単やん・・・(; ̄д ̄)



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*




ママが仕事に行っている間、


ワタシはケージの中でお留守番をしています (*・ω・*)



ワタシがこの家にやって来た頃には、


ケージの中にトイレトレーが設置されていたのですが、


2010.JPG



いつしか オシッコ・ウンチともにケージの中では全くしなくなってしまった為、


トイレトレーは撤去され、寝るスペースへと変わりました (ΘωΘ)ノ



DSCF3886.JPG



ワタシは現在3歳8ヶ月・・・今後のこともあり、


留守中にいつでもトイレに行ける安心な方法を考えてみました ひらめき




ワタシのトイレはキッチンに置いてあります。
廊下側.jpg



玄関廊下からリビングに通じるドアを閉めます。

DSCF9201.jpg




これで、ワタシが行動出来る範囲はリビングとキッチンのみ。


けれど、リビングには電気コード ・ 電話線 ・ 高い台があり、


留守中にフリーにするには心配。。。ということで、

DSCF9191.jpg


 

ゲートを設置してみました (。・ω・)ノ


反対のリビング側から見るとこんな感じ。
下

リビング側.jpg



これでケージの扉を開けておけば、


留守番中にいつでもキッチンに置いているトイレトレーへ


オシッコをしに行くことが出来ます。。。。(((o・ω・)♪ 


DSCF9213.jpg



と、


限定フリースペースを設けてみたものの


留守番中はひたすらケージで寝ているワタシ 眠い(睡眠)


DSCF0236.jpg


なのでトイレトレーを未だに使ってません・・・ (;-ω-)




前記事のオシッコ検査に続き、


本記事は、オシッコをいつでも行けるようにする為の限定フリースペースの話。


DSCF0233.jpg


ワタシに何があったのか、もうなんとなく分かりますよね?!


女の子がなりやすいというアレですよ・・・アレ!



あともう1回、引っ張ります ( ̄ω ̄)ノ



りんだ のコピー.jpg
コメント欄は閉じてます


ニックネーム りんだママ at 00:00 | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする